Q&A

中高年育毛剤は?M字O字はAGA!【お医者さんに相談だ?】

中高年の悩み

中高年向けの育毛剤選びのポイントを教えてください。

男性 自営業

お答えします!

脱毛の原因により育毛剤選びのポイントは変わりますが、一般的な中高年男性の薄毛の原因は「男性ホルモン」です。

髪の毛の生え際が後退してくる「M字ハゲ」や頭頂部が薄くなる「てっぺんハゲ」など、特定の部分が薄くなってくる状態がいわゆるAGA(男性型脱毛症)です。

男性ホルモンは毛穴の中の物質と結びつくことで発毛を妨げる物質を生成してしまいます。

これが、中高年に多い脱毛症状です。ですから、この発毛に有害な男性ホルモンを抑制する成分が含まれる育毛剤の使用が効果的です。

医師の処方箋が必要ですが、プロペシアという錠剤(内服薬)が非常に有効とされています。医薬品なので副作用が強いかもしれません。

薬局やネット通販などで購入できるサプリメントに「ノコギリヤシ」の成分を使った物があります。

こちらは処方箋不要のものなので、プロペシアほど強い薬ではないですから安心して服用できると思います。

次に薄毛の原因となるのは「血行不良」です。

特定の箇所が薄くなってきたわけでなく、何となく全体的に薄くなったり毛髪が細くなってきた、ヴォリュームが無くなってきたと感じる薄毛はこちらが原因です。

髪の毛を作る栄養素は血液によって運ばれるので、血流が悪くなると頭皮に栄養が行き渡らなくなるため、全体的に栄養失調な髪の毛になって毛の太さが細くなって全体的に薄毛が進行してしまうのです。

原因は、喫煙、塩分や脂っこい物の食べ過ぎ、ストレスなど様々です。

ミノキシジルなど、血管を広げて血流を良くする成分を含有した育毛剤が有効です。

サイト管理人「rich太郎」より
リピート率94.4%※の育毛剤「ランブット」

ランブットは、全11種の育毛剤を試してきた、私、林太郎が一番よかったと感じている育毛剤です。

返金保証があるので、実際に試してみてはいかがでしょうか?

ランブット公式はこちら

※リピート率94.4%は公式サイトにおける2017年11月の集計データより