育毛剤は効果ある?男性におすすめランキング3選【私の写真付体験】

自力育毛方法おすすめは?【食生活・睡眠・ストレスの見直しを】

育毛に良い生活習慣とは?

JLuhzp86452A

自力育毛のためには間違った生活習慣を反省し、少しぐらいストイックに感じても規則正しい生活習慣に改善していくことがとても重要だと言えるでしょう。

近頃の若者の間で薄毛や抜け毛に悩んでいる人が多くなっているのも生活習慣の乱れが原因の一つになっていることに間違いがありません。

それだけ育毛と生活習慣は深く影響し合っているのです。

どれだけ高額な育毛剤や育毛シャンプーを使用したとしても基本となる生活習慣がまるっきり駄目ではせっかくの効果も半減してしまうのです。

今からでも自分の生活を正し基本的な事から改善していくことをおすすめします。

睡眠はじゅうぶんに取る。

髪の毛というのは昼間ではなく夜中に成長します。要は夜に充分な睡眠を取ることが大事なのです。特に夜10時から午前2時までは自力育毛のためのゴールデンタイム。 よく、朝寝て夜起きるという様な昼夜逆転型の生活を送っている方がいますが毛髪のことを考えてみれば、これは最悪と言っても過言ではないでしょう。髪のためを思うなら遅くなっても夜12時までには眠りにつくように努めたいところです。

食生活も大事です。

髪の毛というのも身体の一部ですから食べたものが髪の毛に影響をもたらすのは当然だとも言えますね。そして髪の毛というのは生命を維持するのには一番必要ないものと認識されているため身体が栄養不足になると最初に切り捨てられてしまう部位でもあるのです。髪にとってなにより大切な栄養素であるたんぱく質は当然ですがビタミンやミネラルも育毛にとっては必須要素。しっかりとバランスが良い食事をするように心掛けましょう。

ストレスは厳禁!

現代社会において全然ストレスのない生活を送ることはものすごく難しいことだと思いますが、ストレスを溜めないよう自分自身でコントロールしていくことはすごく大切なことです。 ストレスが育毛にもたらす影響は相当大きく、特に免疫系統にダメージを与えるためストレスを溜め込むことで免疫力が通常の半分以下にまで落ちてしまうとも言われています。免疫力の低下は血行を悪くし細胞の活性化も下げさせてしまいます。ストレス発散のため最も効果的なのはスポーツで、適度に身体を動かすことで新陳代謝も良くなり、また心地よい疲れも感じるので深く眠りにつくことも出来ます。育毛効果を得るためにも率先して身体を動かしていきましょう。

育毛のためには睡眠も大切です

GR08hgoe4422

育毛にとって睡眠というのが深く影響を及ぼすものだということは先ほどお伝えしました。

そこで、こちらではもう少し詳しく見ていきましょう。

どうして「寝る」ことと育毛が関係しているのかと不思議に思うかもしれませんが、コレは睡眠中に分泌される「成長ホルモン」が大きく関わっているのですね。

人は睡眠している間に成長ホルモンが多く分泌されます。そして、成長ホルモンには骨を伸ばしたり、筋肉を作ったりと人間の成長を促進させる作用があります。

よく「寝る子は育つ」と言いますがまさしくその通りそうなのですね。

でも成長ホルモンが与える作用はそれだけではありません。皮膚や髪の毛に対してもたらす影響も大きく、肌のダメージを回復させたり髪の毛の成長を導いたりする働きもあるのです。

特に成長ホルモンが多く分泌される夜10時~午前2時までの睡眠はひときわ大事でこの時に眠りについていることが髪の毛が成長するためには最も大切だとされています。

そして、髪の毛というのはヒトの体の中では命の存続に関わっているわけではないので身体が栄養不足や睡眠不足になってしまった時に一番最初に影響が現れやすい部位なのです。

ですので、睡眠ぐらいでと軽く思っていると大きなダメージを受けてしまうのです。

自力育毛のことを考えると成長ホルモンが大量に分泌される夜10時~午前2時までの間で眠ることが一番大事な事なのです。要するにただ長い時間眠ればいいというわけではないということです。

どれだけ長い間眠っているとしても、この睡眠のゴールデンタイムに寝ていなければ全然意味がなく、育毛のためには規則正しい時間にしっかりと質のいい睡眠時間を得ることが大事だと言えます。

育毛対策を考えるのであれば、夜10時は無理だとしても最低でも夜中12時までには眠るようにすると最善でしょう。

薄毛予防に効果のある食事とは?

af948672

そして、育毛の為にはバランスのとれた食事を心がけることもとても大切だということです。

では、具体的にはどんな食事を摂れば良いのでしょうか?

まず髪の原料となるたんぱく質は大事でたんぱく質が足りなくなると髪の毛が細くなり、抜けやすい状態へなってしまいます。

毎日の食事の中に納豆や豆腐などの大豆製品や魚や肉などのたんぱく質を積極的に摂り入れるようにしましょう。

またその他にも髪の育毛を促進するためにはビタミンやミネラルを一緒に摂ることも重要です。

古来より「ワカメやひじきは髪の毛に良い」と言われますがこれは育毛を促進するヨードと言う成分を多く含んでいるためなのです。また、ヨードはそれだけで摂るよりもたんぱく質と併せて摂った方が吸収がいいので、大豆や豆腐などのタンパク質と一緒に調理するのがおすすめです。

その他には、血の巡りを良くして抜け毛を防止してくれる作用のあるビタミンEはピーナッツやゴマ、アーモンドなどのナッツ類にたくさん含有されています。

またビタミンEというのは玄米にも多く含まれているので毎日食べるご飯を玄米に変えるだけで髪にも健康にも良い成分が摂れるようになり、かなりおすすめの方法です。

さらに、牡蠣などにたくさん含まれている亜鉛やホウレン草などに含まれる鉄分なども育毛には必要不可欠な栄養分です。

これらは毎日欠かさず摂取することが大事で、もし食事から補うことが難しい時にはサプリなどでカバーしてあげるのも賢い方法だと言えます。

逆に育毛の為に避けた方が良い食事もあります。

それは塩辛いモノや香辛料がたっぷり入った食事、脂肪分が多い食事などです。あとは、食事ではないのですがタバコも育毛にとっては良くありません。

抜け毛が多いなと感じている方は、まず最初に食生活の見直しから始めてみることをおすすめします。

結論!総合的にみて一番おすすめできる育毛剤は?

osusume2 top-itiban button
TOP > もっとできる育毛対策 > 自力育毛方法おすすめは?【食生活・睡眠・ストレスの見直しを】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)